過払い金 返還 請求

過払い金請求とは?

 

過払い金返還請求とは金融会社からお金を借りて、返済時に利息を支払う場合に法律を超えた利息を支払っていることがあり、その場合に支払いすぎている利息を返してもらうという請求です。

 

簡単に言いますと、金融会社が法外に利息を取っていることがあるので、その場合にお金を返してもらうというわけです。これは金融会社に口頭から返還を求めても絶対に返してくれません。

 

証拠があっても返してくれないので覚えておきましょう。過払い金の返還請求には方法があり、しっかりと手続きを踏まなければなりません。また、余談ですが時効があるので、長期放置してから返還を求めても時効になっているとお金は戻ってこないので、これは知っておかなければなりません。

 

なるべく早く手続きをするのが良いと言えます。この過払い金の請求というのは自分で手続きをすることができますし、法律家に任せることもできます。一般的には法律家に任せることが主流です。何故なら、まず金利計算をして過払いがあるかどうかを確認する作業から入る必要があり、金利計算をするためには今までの取引履歴をすべて入手する必要があります。

 

いろいろな意味において非常に時間がかかる作業なので、これも踏まえたうえで専門家に依頼することを選択する人は多いです。自分で過払いが返還されるまで一人でがんばることは可能ですが、かなり長期戦となるので勉強する時間も含めて最後までやりきる覚悟が必要です。途中で専門家に依頼するなら、最初から依頼しているほうが無駄がありません。

 

借金の無料相談を電話でされたい方は相談無料の弁護士事務所に連絡することをお勧めします。意外に無料で相談することができるところはたくさんあります。インターネットから探して、自分の借金の状況を相談してみるとよいです。また、専門家に依頼するならどのくらいの費用がかかるのかはしっかりと聞いておき、納得してから依頼しましょう。